2014年06月23日

しばしのお別れ

777e1039.jpg6月18日 

午後SOUND INNにてレコーディング1曲。編曲は若草恵氏。tassiはチャランゴで参加。

フォルクローレ風サウンドなので、tassiがチャランゴで呼ばれたのだった。とはいえそこは歌謡曲、レキント・ギターが入ったりでいわゆる「中南米混在型サウンド」といったところだろうか。

夜遅くNHKにて劇判録音。音楽は服部隆之氏。tassiはガットギターでダビング作業。

最近劇判録音というと曲数が少なく、たいていギターバージョンを数曲録ることが多い。本日もその例に漏れず2曲のみ。ただし一人ダビングのギターだけという曲もあるので、気を遣いながら丁寧に仕上げた。

長年通ったこのスタジオが今日でクローズになる。つまり今日が506スタジオ最後の録音となったのだ。スタジオ内をリニューアルするので、しばらくは工事のために使えないのだ。完成後の口開けレコーディングがあったら参加したいものだ。


OLYMPUS OM-D E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm

fukasawaman409 at 17:56│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔