2013年09月23日

バブルな一日

6bb98a76.jpg9月19日

朝早く神宮前の製作会社にてCM録音。音楽は平井真美子氏。tassiはガット、セミアコでダビング作業。

普段エレキは弾かないのだが、どうしてもということなので楽器庫の奥から引っ張り出す。小気味よくリズムを刻み、メロディーをセミアコの柔らかなトーンで奏でると、目の前はもうイタリアだ。

その後南青山の製作会社にてやはりCM録音。音楽は近谷直之氏。tassiはアコギ、ウクレレでダビング作業。これまた素晴しいメロディにウットリとする。

相当時間が空いて深夜遅くサンライズにてレコーディング1曲。音楽は志方あきこ氏。tassiは三線、アコギでダビング作業。昨日のセッションの続きである。昨日試せなかった5コースのアイリッシュブズーキを充ててみると、低域が充実していて曲調にピッタリだ。とはいえいつも4コースと一緒に持ち歩くのは、それでなくても楽器が多いので大変である。

本日はバブルの頃を思い出すような忙しい一日だった。これが毎日続くと思ったら大間違い。たまにあるから嬉しいのだ。


OLYMPUS OM-D E-M5 / VOIGTLANDER NOKTON 25mm F0.95

fukasawaman409 at 23:08│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔