2012年07月17日

演歌ガット

805aba33.jpg7月9日

午後からTOWER SIDEにてレコーディング2曲。編曲は佐藤泰将氏。tasiiはアコギ、ガット、マンドリン、バラライカで参加。

本日は竿モノはすべてtassiがダビングして仕上げる形となっている。譜面を見てみるとガットはどう考えても演歌のフレーズだ。通常だと演歌のガットギターは専門の方がいらっしゃるので、まずtassiが弾くことはない。そういうセッションに参加することはあっても、その場合はアコギでリズムというのが普通である。ほとんどがメジャーのペンタトニックだから弾けないことはないが、果たして演歌の心を表現できるだろうか、心配である。マンドリンやバラライカも以下同文である。

さて出来上がりはどうだったか…..


OLYMPUS E-P2 / M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm

fukasawaman409 at 11:41│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔