2011年07月04日

三度目に大切なもの

c657987d.jpg6月28日

「Sada City」ツアー、本日はグリーンホール相模大野。

だいぶ演奏もまとまってきたようだ。コーラスも細かいところに目をつぶれば何となくイイ感じ、かな。

今回ツアーで使うピックなどの小物は写真の通り。マンドリンやフレーズ弾きに使うティアドロップ型、アコギのストロークに使う三角形型のピック、そしてバンジョーで使うフィンガーピックとなる。カポタストは脱着が簡単な「G7」、それに12弦用のPAIGEカポ。

なんか薄汚い台に乗っているなと感じるかもしれないが、実はこれが優れものなのである。以前谷村新司ツアーに参加していた時に、楽器担当スタッフが特別に作ってくれた台である。この台の半分以上に強力な「蓄光テープ」がびっしりと貼ってあり、あらかじめ懐中電灯などで光を当てておけば、真っ暗な暗転でもしっかりと光っていてくれる。

この使い古した台は、tassiのライヴ活動には欠かせない、楽器の次に大切なお宝なのである。


OLYMPUS E-P2 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm

fukasawaman409 at 00:13│Comments(1)TrackBack(0)work | gears

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by チルドレン   2011年07月05日 23:11
相模大野行きました〜♪久し振りの田代さんの演奏に感激でした。「ラブレター」の話題に大慌てでしたね!まさしさんのトーク中舞台袖に…なにを??しに、、(笑)また近く「SadaCity」に訪れたいと、、スケジュールをチェック!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔