2010年12月31日

オレが聴いているのはそこじゃない

e263ac44.jpg12月29日

夜アバコにて劇伴録音。音楽は市川淳氏。tassiはアコギ、ガットで参加。

本日はギタリストの遠山氏と一緒なので心強い。いつもギターバージョンを録る時、たいていは一人ダビングのことが多い。バッキングを先に録りそれからメロディーを重ねるという手順だ。当然時間は倍かかる。二人で録るならその半分の時間で済むわけだ。

時間のことはもちろん重要である。しかしそれ以上に、ギタリストのキャラクターの違いを生かしパートを決める、という意味から考えても二人いるというのはとても意味のあることだろう。本日もそれぞれの音を聴いて判断して頂いた。

世の中には音に隠された裏側まで見抜いてしまう人がいる。う~~ん、心の目いや心の耳を持った達人とはこのことか。そうでなければプロデューサーなど務まらぬということだろう。


OLYMPUS E-P2 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm

fukasawaman409 at 19:15│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔