2010年12月16日

本日劇伴DAY

829392db.jpg12月13日

午後からSOUND INNにて劇伴録音。音楽は佐藤直紀氏。tassiはアコギ、ガットでダビング作業。

テーマのギターバージョンを2タイプ録る。アルペジオも指定が多いので、神経を集中させなければ。メロディーも和音を伴うものであったりと、そう簡単にはいかない。ちょっと時間がかかってしまい、1曲カットになりちょっと時間を押して終了する。反省.....

ギリギリでNHKに到着し教育番組の劇伴録音。音楽は斎藤ネコ氏。tassiはキャラクターに合わせるため民族楽器を多数持ち込む。この中でいくつか選択するということらしい。

メロディーや伴奏を様々な楽器で試しながら、イメージに合う楽器を選んでいく作業が本日のお題である。結局2年前クロアチアで手に入れた「ビセニチア」がイイということになる。他にもプエルトリコのクアトロの音色が個性的だとの評価を得て採用になる。やはり事前に作曲家と直接話をしたことが、結果的に良かったのだ。終了後腰をかばいながらゆっくりと台車に乗せて搬出。

その後SOUND CITYにてベストセラーになった小説「もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)」のアニメ版の劇伴録音。音楽は佐藤準氏。tassiはガットでダビング作業。

本日は2曲ほどだったがガットでメロディーを弾く。最近の唄メロは譜割りが細かく、またシンコペーションの嵐だ。ギターで弾くにはちょっとムズカシイ。弾けないわけじゃないが楽器のフレーズじゃないので、指がイヤがってスンナリとはいってくれない。まあそこは何とかクリアして無事に終わる。


EPSON R-D1s / VOIGTLANDER SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

fukasawaman409 at 00:07│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔