2010年10月04日

初めまして...ではないが

9eea6251.jpg9月27日

午後からSOUND INNにてNHK教育番組「クインテット」の劇伴録音。音楽は宮川彬良氏。tassiはアコギ、ウクレレ、バンジョーで参加。

夢弦堂ロングネック・スペシャルウクレレが調整から戻ってずいぶん経つが、今回がその復帰第一回目の登場となる。マイクを通した音を聴くと、ボディを削り弦の選択を変えたことの効果がしっかりと出ているようだ。マイクがNEUMANN系だったら、おそらく最高のサウンドとなっただろうに、惜しいなあ。

ピッチも安定しているし、これなら安心してスタジオで使用できる。ロングネックなのでストラップを上手く使わないと楽器のホールドがムズカシイが、そこさえクリアできればもう完璧な楽器と言ってもイイだろう。

夕方からSOUND CITYにて劇伴録音。音楽は荻野清子氏。民族系を出来るだけ持ってくるように、と言われていたのである程度目星を付けて車に積んでおいた。あまりおつきあいの多くない作曲家の方とのお仕事は、なかなか手の内が読めないので楽器の選択にも一工夫がいる。

民族系ではOUD、IRISH BOUZOUKI、GREECE BOUZOUKIが活躍した。10月から始まる国税調査官がテーマのドラマらしい。


OLYMPUS E-P2 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm

fukasawaman409 at 20:18│Comments(0)TrackBack(0)work | gears

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔