2009年09月13日

RONROCOに御指名

8f8bab0a.jpg9月11日

午後からSOUND CITYにてアニメ映画の劇伴録音。本日は昔の旧いジャズをそのまま再現するということで、tassiはアコギ、テナー・バンジョーで参加。

デキシーランドの頃の旧いジャズということなので、クリックはあるが当然オール生である。素晴らしいミュージシャンばかりなので、演奏していてとても楽しい。アコギはやっぱりL-4やL-50のようなアーチトップの方が良かったなあ、残念。

横浜に移動し、夕方からはランドマークスタジオにて、吉田松陰を描いた映画の劇伴録音。音楽は加羽沢美濃氏。tassiはロンロコを中心にガット、12弦でダビング作業。本格的にロンロコ(RONROCO)を使うのは今日が初めてかも知れない。

書き譜のアルペジオをロンロコで弾くのはなかなかタイヘンである。それでもキーがややっこしくなかったので、ナントカ対応できてホッと胸をなで下ろす。


RICOH Caplio GX 100

fukasawaman409 at 01:31│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔