2009年09月09日

NEUMANN USM69

615efb12.jpg9月5日 

夜、渋谷にある専門学校のスタジオにてレコーディング1曲。音楽は渡辺俊幸氏、tassiはアコギで参加。

最近の専門学校は設備が素晴らしく、SSLのコンソールが普通にド〜〜ンと設置してあったりする。以前、新宿方面の専門学校でレコーディングした時も、同様にすごい設備だった。

いいなあ最近の学生は....。こんな機材を使って実習しているんだから、とても恵まれているよなあ。などと思いながらも録音は進む。あらかじめ打ち込んであるオケに、tassiのアコギと伊藤史朗氏のドラムをダビングするというものだ。

tassiのギターには「NEUMANN USM69」というステレオマイクが立てられている。オーケストラの一発録りやピアノに立てられている写真は見たことがあるが、ギターにこのマイクが立っているというのは、初めての経験だ。それも自分のギターにねえ。やっぱり凄いなあ、専門学校。

ヘッドフォンから帰ってくる音はステレオマイクらしく立体感のあるサウンドで、音色もGOODである。やばい、コレは欲しくなってしまう逸品だ。でも高いんだよなあ.....。借金しないと買えないなあ。


SIGMA DP1


fukasawaman409 at 02:36│Comments(0)TrackBack(0)work | gears

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔