2009年02月21日

音の太いMerrill OM28

479a0267.jpg2月18日

夕方からおととい同様、麻布オー(なんだか言いにくいなあ)にてレコーディング1曲。編曲は若草恵氏。tassiはアコギで参加。

早めにスタジオに着き、Merrill OM28の弦を替える。Merrillはテンションがちょっときついので、tassiはカスタムライトを張っている。エキストラライトよりも少し張りが強いので、Merrillにはちょうど良いテンションだ。それでも音が細くならず、このギターの実力がよくわかる。

譜面をみると全編アルペジオ。もちろんMerrillでもOKだったが、今日はGIBSON J-45を登場させた。SJよりも全体にまとまりの良い音。まあ裏を返せば弦の分離は少し悪いと言えるかもしれない。それでも立派に良い仕事をしてくれた。


RICOH Caplio GX 100


fukasawaman409 at 02:27│Comments(0)TrackBack(0)work | gears

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔