2008年10月17日

ポール・サイモン

9e89b09e.jpg10月12日

福岡にて野外のイベントライヴ。tassiはaminさんのサポートだ。アコギはSANTA CRUZを使用。ガットは薄いボディーのナンチャラっていうスペイン製で、安物の割には意外と良い仕事してくれる、野外には心強いヤツだ。

本番終了後、いつものように夜の街へと繰り出す。本日は朝早の移動で身体は相当きつかったが、地の魚と焼酎で一時的に覚醒する。宴席で現地スタッフから「一番好きなギタリストは?」と聞かれて、ちょっと答えに窮する。

短時間に頭をグルグルさせ、ポール・サイモンと答えた。今思うともう少し気の利いた答えがあったんだろうが、S&Gは死ぬほど聴いてきたし、あながちウソではない。

そういえば最近聴いてないことを思い出し、ホテルに戻りiPodに入っている音源を聴く。懐かしさと共に、ポール・サイモンは一流のギタリストだということを再確認する。クリアな音色と絶妙なコードワーク、彼の作品はまさにギタリストにとってのバイブルだ。


RICOH Caplio GX 100

fukasawaman409 at 03:23│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔