2008年07月15日

アレンジャーズサミット

12b3ddd6.jpg7月9日

六本木のスイートベイジルでライヴ。本日はJCAA主催の「アレンジャーズサミット」というコンサートで、編曲家の川口真、萩田光雄、若草恵の三氏が主役である。

いつもは縁の下の力持ち的存在の編曲家たちが3名集まり、それぞれの代表的な作品をチェウニ、クミコ、太田裕美が唄うという内容だ。また「浜辺の歌」を3名の主役がそれぞれ違ったアレンジで聞かせる、というこのコンサートならではの企画も。

tassiは基本的にはアコギで参加するが、ファド風にアレンジされた曲をポルトガルギターで弾くという一曲もあった。ナカナカたいへんだったが、たまにはこういったプレッシャーも必要だろうか。


EPSON R-D1s VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.4

fukasawaman409 at 02:54│Comments(1)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ワルツターン   2008年07月15日 22:11
はじめまして。
趣味でフォークダンスを踊っているものです。
「タキラリ」「トリプレッツ・カドリール」
素敵な演奏をありがとうございました。
特に「タキラリ」が気に入りました。

(掲示板に同じ内容で書き込みしたのですが、
うまく掲載されなかったので
こちらにコメントします)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔