2008年03月12日

成田山

23021bc4.jpg3月10日

朝から大久保ONAIRにてリハーサル。成田山開基1070年祭記念、奉祝歌発表会が3月22日に行われるが、本日はそのリハーサルだ。小室等、伊藤多喜雄両氏のサポートである。

小室さんとのセッションの場合、いつもはマイクなのだが今回は編成が大きいのでラインにて対応。昨年末手に入れたt.c.electronic G・NATURALが大活躍。ラインの音もグレードアップした感じでなかなかヨイ。和楽器の人たちとのセッションは普段体験できないだけにとても貴重だ。

新しいレンズの感触を試すべくあちこちを撮りまくる。自宅のMACに取り込んで画像を見て思わず、ウフフフ...。


EPSON R-D1s VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.4



fukasawaman409 at 00:24│Comments(1)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 藤棚   2008年03月12日 04:14
私的な話で恐縮ですが、大阪の住吉大社で産湯に。上京して少年期を高幡不動で過ごし、成人してからは,薬王院の高尾山、を臨む街で暮らしております。成田山は,高幡不動尊と薬王院には縁の地です。/小室等リスナァの拙ですが、伊藤多喜雄さんの生歌を拝聴したことがあります。10年程前、八王子出身の映画監とく斉藤耕一さんの『旅の重さ』再上映会で,監督と我が憧れの高橋洋子女優が、いちょうホールに来られて対談講演をしました。その際,宗次郎さんと、伊藤さん,が各々演奏し唄いました。/その記憶を思うと、地域おこし行事には,価値を感じます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔