2007年10月09日

プロ失格

ccaa8c95.jpg9月29日

上海3日目。いよいよ本番当日だ。昼からリハーサルのために会場入りする。ところが楽屋の入り口を間違えたらしく、また一からやり直しのために車に乗り込みグルッと会場の周りを回る。まさに中国ならではのドタバタだ!!

場所はサントリーホールを少し小さくした感じで、ナカナカ良い会場である。昼食は定評のある(?)中華弁当。2004年にエライ目に遭っているし、昨日も同じような弁当だったので、またか...とガックリ肩を落とす。しかし食べられるときに食べておかないと、この先のスケジュールがハッキリ見えないので、がんばって完食。

リハーサル途中からだんだんと体調が思わしくなくなり、頻繁に腹痛がおそってくる。トイレに行く回数が増え、とうとう二桁台になる。イロイロ思い起こしてみると、覚えがないワケじゃない。昨日コンビニで買い食いした棒アイスがマズかったか、それとも夜一人で抜け駆けして屋台で食べたラーメンが原因か....。

本番直前は最悪で、吐き気さえもよおしている。念のため用意した「緊急グッズ」をステージの足下に隠し、苦痛をこらえ本番を迎えることとなった。それでも緊張感のせいかステージにいる間は、ライオン風呂状態にはならず、無事に最後まで弾き終える。「さすがプロだね!」と言われそうだが、本当のプロは健康管理を怠らず、本番に影響を及ぼすような行為を慎む人のことを言うのである。だからプロ失格と言われても返す言葉がない。


OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL 14-42mm


fukasawaman409 at 00:07│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔