2007年08月23日

タキシード着て三線を弾く

5a0fd954.jpg8月20日

午後から埼玉県の「富士見市民会館 キラリ☆ふじみ」にてレコーディング。本日はホールにての同録だ。ストリングスや管楽器に混じっての録音なのでちょっと緊張する。いや、それ以前にこのナントモ奇妙な名前のこの場所まで行き着くことが一苦労だった。本日は新垣勉さんのレコーディングで、tassiは三線で参加だ。編曲は淡海悟郎氏。ホールレコーディングということは、やっぱりクラシック系?

モニターやヘッドフォンなどない状況でのレコーディングなので、唯一の頼りは指揮者なのだが、幸運なことに「はいじま公二」氏がコンダクターだったのでホッと胸をなで下ろす。クラシックの指揮者はハッキリ言ってよくワカラン。その点スタジオで活動している指揮者は、余計な「演技?」を交えずにキチンとビートが分かるように振ってくれるので、安心して弾くことができる。まあこの点にはイロイロと異論があるだろうが....

ホール録音だというのにクレーンに乗ったカメラや物々しい雰囲気が漂っている。どうやらレコーディングのシーンをナニかに使うらしい(知っているが今は言えない)。12月のオンエアをお楽しみに、ということしか言えないのが残念。

新垣さんといえば沖縄出身ということはよく知られていることだが、今回tassiが三線で参加したというのは、ある著名な曲を録音したということでもある。言えないことばかり......


RICOH Caplio GX 100


fukasawaman409 at 01:08│Comments(0)TrackBack(0)work 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔