2007年08月10日

PARK & RIDE

62a3774d.jpg8月7日

昨晩は仙台のおいしい食材と焼酎に一人盛り上がり、ちょいと飲み過ぎたようだ。昼過ぎから仙台のヤマハにて1時間ほどリハーサル。数曲とはいえ、初めてのライヴなので先方も念には念を、というつもりなのだろう。

野外とはいうものの、木々が生い茂る勾当台公園の一角にステージが設置されているので、思ったより暑くはない。それでも湿度が高いせいか汗が流れ落ちる。PAエンジニアの的確なる判断と進行の元、スムーズにリハーサルは終了だ。こういうときにベテラン且つ機転の利くスタッフだととてもありがたい。

本番は午後4時から。本番直前、突然のスコールにかなり驚いたが、本番中は雨に見舞われることなく、無事に終了した。当初気温や湿度によるガットのチューニングを相当心配したが、それは杞憂に終わった。

本番終了後すぐに仙台から東京まで移動。東京駅丸の内出口近くのパーキングに楽器を積み込み精算する。「PARK & RIDE」を適用してあるので料金は格安だ。24時間で2300円、それに数時間の超過分(10分で100円)を加える。前日パーキングのあるビルでの食事が、いくらかの割引の対象になり、結果的に2100円で済んでしまった。楽器や旅の荷物を持ってタクシー移動したら、この額の数倍は掛かってしまうだろう。「PARK & RIDE」はありがたいシステムだ。

手ぶれ補正アリ、軽量、コンパクト、この三つの魅力に抗しがたくついに「OLYMPUS E-510」を手に入れる。発売前からかなり気になっていたのだが、秋葉のヨドバシにフラっと寄ってみたら、期間限定でレンズ付きのキットが安かった。ポイント還元で比べても、ネットショップよりもかなり安かった。それでついついレジに。確かにE-1に比べると軽くてありがたいが、高級感にはちょっと欠けるようだ。手ぶれ補正の効果を試したくて、ついついスローシャッターを切ってしまう。


OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL 14-42mm


fukasawaman409 at 01:06│Comments(0)TrackBack(0)work | photo

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔