2007年02月22日

完コピ

f8a5850b.jpg2月20日

昼前から渋谷のNHK506stにて劇伴録音。「ダーウインが来た!」という番組で、音楽は内池秀和氏。劇伴録音として曲数はそれほど多くなく、4曲ほどだったが、それぞれフューチャーされるミュージシャンがヴァイオリン、ハーモニカ、ミュージックソウ(ノコギリヴァイオリン)、フラメンコギターだったりと、色々なタイプの曲調だった。tassiはアコギの他に「南米系」ということで色々持っていったのだが、使ったのはチャランゴだけという結果に終わってしまった。まあいつものことなのだが、運搬9割演奏1割といったところか。

その後急遽呼び出され、西麻布の音楽制作会社にてCM録音。某電機メーカーの液晶テレビCMだった。テンポ変更など様々な理由で波形編集を繰り返し過ぎ、ヨレヨレになったギターを差し替えるという作業だ。つまり完コピせよということだが、ギターの場合人の手癖をそのまま再現するのはなかなかタイヘン。これは譜面を起こす作業から始めねば。いちいち覚えられないからね。結果的にこの方が早く作業が終わるのだ。


OLYMPUS E-1 ZUIKO DIGITAL 11-22mm


fukasawaman409 at 00:28│Comments(0)work 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔