2007年01月21日

MARTIN SP FINGERSTYLE

c7cb71d2.jpg1月16日

午後から麹町サウンドインAstにて小沢亜貴子さんというアーティストのレコーディング2曲。編曲は矢野立美氏。tassiはアコギで参加。

今日はNHKの取材が入っていて、コントロールルームには関係者が多く、おまけにTVカメラが回っているのであまり迂闊なことも言えず、ちょっと気を遣う。ピアノの山田秀俊氏は特に気にしていたようだ。ディレクター氏曰く「まずいところはカットしますから、気にしないでどうぞ」と言ってくれたが、そんなことしたら放送するところがなくなっちゃうよ....。

GIBSON SJにたまたま張り替えたのが、マーチンの「SP Fingerstyle」という弦。先日ちょっと思い立って買った弦だ。ライトゲージなのだが、MARQUISに比べて指へのアタリが柔らかい。音もブライトかつブリリアントで倍音も多く好印象を持った。ただ、GIBSON SJはマーチンと比べると若干弦長が短いので、もう少しテンション感が欲しい。Merrillに張ってみようかと画策中。この結果はまた今度。


EPSON GT-X900


fukasawaman409 at 00:19│Comments(3)TrackBack(0)work | gears

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ミュウ   2007年01月21日 15:36
こんにちは、はじめまして。素敵なブログですね。
木村充揮さんのアルバム『流行歌』(1997年)を聴いて以来、
田代さんのお名前とともに、そのギターの音色が鮮烈に焼きついています。
でも残念ながら、参加ミュージシャンの記載のないCDがほとんどですので、
ブログで、レコーディングのことを書いていただけるのはとても嬉しいです。
小沢さんの新譜買いますので、田代さんのギターが聴けるのを楽しみにしています。
NHKの取材があったそうですが、どんな番組なのでしょうか?
レコーディング風景が見られるのなら、是非見てみたいと思いますので、
もしご存知でしたら教えていただけませんでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
2. Posted by tassi   2007年01月22日 22:02
ミュウさん、はじめまして。
カメラはコントロールルームの中だけだったので
残念ながらどんな内容の取材かは分かっておりません。
小沢さんご本人を対象としてなのか、あるいはどなたかスタッフの仕事ぶりを取材されていたのか...?
3. Posted by ミュウ   2007年01月23日 08:56
お返事ありがとうございます。
風邪気味とのことですが、大丈夫でしょうか?
これからも田代さんのご活躍を見守らせて
いただきたいと思いますので、
どうぞ健康にお気をつけて頑張ってくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔